サイバーセキュリティ基本法案 関連銘柄

こんばんは。
エンカレッジ・テクノロジの他にサイバーセキュリティ関連銘柄を物色してみました。
ひとえにセキュリティと言っても種類は色々あるのですが、
気になったのは既に買っているエンカレッジテクノロジ。
もう一つは 3040 ソリトンです。
サイバーセキュリティ基本法案を頑張って読みましたが、エンカレッジとソリトン買っとけば良い気がしてきました。
ただソリトンは名前のせいか人気が無いんですよね、
株は美人投票という言葉がある通り、名前の響きって人気投票的に考えると意外と重要かもしれません。
夏頃までのセキュリティ銘柄の美人投票No.1はUBICだったわけですが、今回は見送ります。
エンカレッジもソリトンも右肩上がりの業績ですし、国が一応国策としているので業績の伸びシロはまだありそうです。
株価に反映されるかは分かりませんがw

とはいえエンカレッジ全力でいこうと思います。
ソリトンはこんなに下げるかってところまで落ちたら考えます。
エンカレッジを選んだ理由は一度物色された時に今の倍近くの株価まで上がった事。
現在は暴騰する前の価格まで戻っている事、上場してからの安値が今の株価から遠くない事(下値が限定的)。
暴騰前に戻るキッカケが決算の下方修正なのですが、人員増加による減益で収入自体は増えています(増収減益は人員増加によるものなら悪くない?はず)
普通に考えれば今後の仕事量が増える見通しだから人を増やしたんだと思います。普通そうでしょ?ね?

そして第2四半期決算書に以下の文書が載っています

スクリーンショット 2014-11-15 22.39.34

これはあのベネッセ事件でしょうね、
実際にはまだ契約までいっていなくても、問い合わせが急増したということは来期以降売上げ上がるでしょう。
問題はサイバーセキュリティ基本法案の恩恵を受けるかどうかです・・・
この辺は正直分かりませんが自分的にはこれだと思う製品もあったし、
法案関係無しにベネッセ事件からの企業からの引き合いがあるし問題無さそうです!

自分で調べた事は信じたくなってしまうのが人間の性(サガ)ですが、久しぶりに自信ありです。
時間をかけて全力するのでお楽しみに(笑)
ずっとジリ下げだったらヘタクソと罵って下さい、そろそろマザーズに資金回ってこないかなー(大型株は一旦諦めた)

あと関係ありませんがklabのクリファン面白いです、ホルダー補正無しで素直に面白いのでklab100株だけ買おうかな?w

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

カウンター

  • 52345総訪問者数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 41昨日の訪問者数: