オープンセサミまとめ 【2つのアカウントを使ってリベートダイヤを変換可能なダイヤにする】 *3/18 23:00更新

記事の後半はTransferの方法が書いてあります。
Transferでの送金には手数料として1ダイヤかかってしまうので
自分のアカウント間でのダイヤの送金には今回書くScan to Payでの送金をオススメします。

1:ダイヤを受け取りたい側のアカウント(重要)でReceiving QRをタップします

2:アカウントの受信用のQRコードが表示されるので
  Save to phoneをタップしてスマホに保存します

3:ダイヤを送金したいアカウント(重要)にログインし、Scan To Payをタップします

4:QRコードのスキャン画面になるので、画面右上のAlbumをタップします

5:リベートウォレットから送金したい場合は右のPoint Walletにチェック、
  ダイヤを送金したい場合は左のDiamond Walletにチェックを入れます

6:Quantity must be between 1 and 3000 に送金したいダイヤの数を入力

7:Payをタップする

8:Input passwaordに、始めに自分で設定したパスワードを入力してOKをタップ

無事送金完了です、送金先のアカウントにログインして確認して下さい

以上が送金手順になります。

*受信側と送信側のアカウントのQRコードに気をつけてください


・Transferから送金する時にはSMS(メッセージ)でパスを受け取って入力
・Scan To Pay から送金する時には始めに設定したパスを入力する


ですね、この辺が分からなくてサポートセンターと会話が噛み合っていない人が多数いる模様。送金出来なくて困っている方、たぶん↑が間違っていませんか?


↓Transferでの送金方法(手数料がかかります)

1:普段使用している1つ目のアカウントでログインする

2:画面下のTradeボタンをタップし、Tranceferをタップする


3-1:Point Wallet を選択する
3-2:Contact に2つ目のアカウントで登録した電話番号を入力する
*81はいりません、9012345678または09012345678のいずれか

4:3で電話番号を入力するとwalletadressも自動的に入力されます

5:Transfer Quantity に送金したいダイヤの数量を入力する

6:Get dynamic payment~~~のボタンをタップする

7:SMS(メッセージ)で取引用の6桁のパスワードが送られてくるので
その数値を入力してOKボタンをタップすればダイヤの送金が完了です



2つ目のアカウントにログインしてみると無事ダイヤとして届いていました

8:今度はDiamond Wlletにチェックを入れて、先ほどと同じ手順でダイヤを送金すれば1つ目のアカウントに鉱石変換可能なダイヤとして届きます
当たり前ですが、Contactには一つ目のアカウントの番号を使用してください

関連記事

コメント

    • ゆい
    • 2019年 3月 16日

    こんばんは。

    送金ですが、Scan To Payから
    もう一つのQR、または送金相手でも。
    読み込むと一瞬ですよ。

    ちなみに私はTransferからのやり方を
    はじめて知りました。

      • そらまめG
      • 2019年 3月 16日

      いま試してみたらScan To Payの方が楽ですね、そして手数料1ダイヤかかりませんね!
      ありがとうございます!

        • ゆい
        • 2019年 3月 16日

        そちらのやり方だと 1ダイヤ掛かるんですね。 その1ダイヤでも無駄にしたくないですもんね♪ 簡単ですし、早めに試してもらえて良かったです。

          • そらまめG
          • 2019年 3月 19日

          ほんとゆいさんのおかげで早めに知れて良かったです!

            • ゆい
            • 2019年 3月 19日

            とんでもないです(^^) 皆にとって良くなることが、このプロジェクトの成功への近道だと思いますし、そらまめさんが配信してくださるので、微力ながら気づいた点があればコメントもしていきますね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

カウンター

  • 51040総訪問者数:
  • 6今日の訪問者数:
  • 67昨日の訪問者数: