暇なので

仕事が普通に終わってホテルに帰ってくると家にいるよりも時間が出来ますね。
というわけでまた更新。

Klabを買いたい衝動に駆られますがまだ我慢・・・ですね。
もう数日待ちましょう。持たざるリスクというのは買う理由を探しているだけです。
持たないことにリスクは発生しません!
まぁ得られたはずの利益を計算してしまうのならその理論は通るんですけどね。
考え方は人それぞれ、俺の場合は特に早く利益を求めようとして高値掴みをしている傾向にあります。
年初のKlab、1250円、ここまでは下がらないというラインを割ってしまった以上自分の考えは甘かったです。
そして自分の中の想定レンジを下抜けたのに売れなかった、下手糞でしたね。

あとはカヤックでしょうか、ゲーム銘柄をチェックしている方はご存知でしょうが、いやあ時価総額100億(約株価1300円)
の辺りで買えなかったのがやっぱり悔しかったです。こういう、買いなんだろうけどまだ下がるかも・・って素人が思ってしまう銘柄を自信を持って掴める人間と、
Klabを1400円で自信を持って買う人間ていうのは相場観に大きな差があるんでしょうねぇ。
現在時価総額が130億円弱、まだ買いでいけそうですが・・・う~ん迷う。
こうやって迷っているうちに上がれば買っとけばよかった。下がれば買わなくて良かったと思うんでしょう。
上がってから『目を付けていた銘柄がやっぱり上がった、早く買わないと!』
安い時に買えなくて上がってから買ってしまう人はこういう思考回路なんだろうなーと実感中(笑)
そういう意味でも上がり出してから買いますという行為は極力しないように心掛けていきたいです。難しいんですけどね。

所持銘柄より監視銘柄のほうが多いのは当たり前、暴騰した銘柄が印象に強く残るのも当たり前。
いまだにあの時この銘柄を買っておけば、という妄想は耐えませんが過去ではなく今後を考えて投機していきましょう。
勝てば負けない!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセスランキング参加中

ランキング参加中、
みなさまの応援がモチベーションに繋がります。
良かったらポチっとお願いします

       にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
         にほんブログ村

カウンター

  • 34696総訪問者数:
  • 17今日の訪問者数:
  • 54昨日の訪問者数: