10月14日〜17日反省

こんばんは。
今週は損切った後は、ほぼ取引をしませんでしたね。
あと1日でも2日でも決断するのが早ければ。と思ってしまいますね。
今日も仕事だったのですが、今週は毎日先物の値動きを午前3時近くまで見ていたので寝不足でございます。
今までは朝起きてダウと先物の終値だけ見ていましたが、
値動き本当に酷いですね、こんな値動きを今までもしていたのでしょうか?
NYダウと為替に異様に反応する日経先物。
ダウの上げには警戒してあまり上げず下げには倍以上下げる。
日本の先物が終わってから大きく値を動かすCME日経先物・・・
外人のおもちゃにされている感じがプンプンでしたね。
現物の方で暴落すれば底打ち感も出るのでしょうが、
GPIFが支えているのかジリ下げで終わってしまっていてなんかスッキリしない日本市場。

というわけで相変わらずエボラ出血熱について調べて考えています。
なんか嵌め込みの気がしなくもしないなぁ。結局後から分かるんでしょうねえ。
ロシアがいち早くワクチンを作りました、色々と疑いたくもなりますが人体への悪影響が見られなければ収束しそうです。早く結果でてほしい。
なくなった事の証明は難しいですが、ある事の証明は感染者が1人出れば出来るので今の所悪影響の方が大きいですね。

とりあえずアメリカは大幅陽線上げて底打ち反転したように見えるので明日大きなニュースが無い限り月曜日から取引を再開しようと思います。
残り2週間、資産は減っていくのか増えていくのか・・・

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセスランキング参加中

ランキング参加中、
みなさまの応援がモチベーションに繋がります。
良かったらポチっとお願いします

       にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
         にほんブログ村

カウンター

  • 30354総訪問者数:
  • 15今日の訪問者数:
  • 18昨日の訪問者数: